ピアノは音色がとても好きですが、練習も好きです。趣味でユーチューブとブログをやっているのでそちらの知識も公開していきます。

ピアノとアフィリエイトをこよなく愛するブログ!

ピアノ好きのお兄さんの記事

独学でピアノを弾くときのコツは?未経験や初心者の大人向け♪

更新日:

ピアノを独学で弾くコツはあるのでしょうか?やっぱり何事もコツがありますよね。

 

ピアノって弾けば音は出ますが弾く人によって全然音が違ったり聞こえ方が違いますからね。

 

そして今回はそんな独学や未経験初心者、大人の人がピアノを弾くときのコツを書きたいと思います!

スポンサーリンク

独学でピアノを弾くときのコツは?未経験や初心者の大人向け♪

ピアノ演奏する男性の画像

ピアノは基本的な知識さえ押さえていれば独学でも趣味として充分楽しめます。

 

僕自身もピアノは独学です。もう丸4年くらいは経ってると思います。

 

僕はポピュラー音楽を中心に弾いてました。クラシックは弾いたことがないんです。

 

ですからクラシックが独学でどこまで弾けるようになるのかは分かりません。

 

ただ手元にクラシックの楽譜集がありますから練習すれば独学でも弾けそうな曲を何曲か挙げます。

 

『エリーゼのために』

『悲愴 第二楽章』

『月光 第一楽章』

『亜麻色の髪の乙女』

 

この4曲は独学で充分弾けるようになります。

 

特に『エリーゼのために』は初心者の方に人気があるようですね。

 

全くの初心者の方なら目安として2~3年あれば弾けるかなと思います。

 

努力しだいでは1年で弾けるようになる方もいるでしょう。

 

ちなみに僕の楽譜が簡単にアレンジされてる可能性があったので、原曲を聴きながら楽譜を見てましたが相違ありませんでした。

スポンサーリンク

独学で弾くコツは?

ピアノ演奏する画像

さて。独学でピアノを弾くためには身につけるべき必要な基礎が2つあります。

 

①楽譜が読めること

 

②両手で弾けること

 

まず①ですが、これはスラスラ読めなくてもいいです。ゆっくりでも読めるなら大丈夫です。

 

『ヘ音記号とト音記号』『音符が示す音とその長さ』『#と♭』『テンポと拍子記号』など最初は基本的なところさえ覚えていればいいです。

 

②に関してはまず片手ずつ練習して下さい。ある程度弾けたらメトロノームも使って下さい。

 

そしてそのあとに両手で弾いて下さい。きっと苦戦するはずです。

 

①よりは②のほうが難しいかもしれませんね。ただ諦めなければ必ず両手で弾けるようになりますから根気強く練習して下さい。

 

あとピアノはピアノソロだけでなく弾き語りもできます。

 

難易度としてはピアノソロより弾き語りのほうが比較的簡単です。

 

歌うことも好きな方はぜひ弾き語りにもチャレンジしてみて下さい。

 

※この記事はピアノ好きのお兄さんに書いていただきた記事です。

 

ピアノ好きのお兄さんの記事はこちら

音大卒のピアニストさんの記事はこちら

イタリア音楽大学のピアノの先生の記事はこちら

 

関連記事:ピアノ発表会に着ていく服やドレスは何がいい?値段はやおすすめは?

関連記事:ピアノ発表会の曲のおススメの曲は何?初心者でも楽しく弾こう♪

スポンサーリンク

 

 

 

-ピアノ好きのお兄さんの記事

Copyright© ピアノとアフィリエイトをこよなく愛するブログ! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.