*

ピアノのシャープ♯とフラット♭の意味と使い分けと覚え方!

公開日: : 最終更新日:2018/03/20 管理人のピアノ日記

ピアノの楽譜にはシャープ♯とフラット♭が出てきますが、覚えられていますか?

 

私はピアノ初心者だった為、数えて楽譜を読んでいました。

 

しかし、実は法則があり簡単に覚えられるんですね。私はこのシャープとフラットを覚えるうちに意味や使い分けについても学ぶきっかけを頂きました。

 

今日はピアノのシャープ♯とフラット♭の簡単な覚え方と意味と使い分けについて私が学んだ事をご紹介致します。

スポンサーリンク

ピアノのシャープ♯とフラット♭の意味と使い分けと覚え方!

シャープ♯とフラット♭の画像

まずは私が最初に学んだこと、覚え方からご紹介します。

 

シャープ♯とフラット♭の画像ですね。

 

シャープは、ファについていますね。

 

そしてフラットは、シについていると思います。

 

実はこのシャープとフラットがつく順番があります!!

 

私もピアノの先生にこのお話は1回して頂いていたのに、ノートにメモを取っておらず全く忘れていました。><

 

反省ですね。

 

でも、今回再度触れる機会があり、覚えようと思って意識しております。

 

まずシャープの3個目迄の順番は、

 

ファドソです。 これは暗記ですね。

 

次に私が覚えたのは、フラットの1個目、シです。

 

続いて覚えたのが、フラットの4個目迄の順番です、シ⇒ミ⇒ラ⇒レです。

 

これはシが3画、ミが三画、ラが2画、レが1画と下がると私は覚えました。

 

今の私が覚えているのはここまでです。

 

ただ、時間を掛ければ順番は言えますよ~。\(^o^)/

 

実はシャープもフラットも覚えるコツがあったのですね。

 

シャープは、ファ、ド、ソ、レ、ラ、ミ、シです。

 

フラットは、シ、ミ、ラ、レ、ソ、ド、ファです。

 

どうですか?すごくないですか?(^_^)

 

実は覚えるコツがあって、

 

シャープが覚えられるとフラットも覚えられます。

 

シャープとフラットは順番が逆ですね。

 

シャープの初めはファ、このファはフラットだと終わりですね。

 

シャープの終わりはシですが、フラットではシが最初なんですよね~。実はこういうコツがあります。

 

さらに、コツがあります。

 

5度づつ上がっていくのです。

 

ファから5度あがると、ファ、ソ、ラ、シ、「ド」ですね。次も5度あがりますするとド、レ、ミ、ファ、「ソ」ですね。

 

どうですか?すごいですよね。

 

こういうコツを知るとピアノが楽しくなります。

 

あとは、シャープは、ファ、ド、ソ、レ、ラ、ミ、シですが、

 

1個鳥羽市で、ファ、(ド)、ソ、(レ)、ラ、(ミ)、シ

 

とファ、ソ、ラ、シと1個飛ばしになっており、ド、レ、ミも1個感覚を上げてなっているのですね。

 

驚きの秘密でした。

 

知っている人は、初心者なので暖か見守って頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

ピアノのシャープ♯とフラット♭の意味と使い分け方!

ピアノの楽譜の画像

ピアノの楽譜の画像ですね。

 

でも、このシャープとフラットで疑問に思う事がありませんか?

 

跡えばドのシャープとレのフラットって同じ黒鍵で同じ音なんですよね。

 

なぜド♯の記号なのか、なぜレの♭の記号じゃないのか?とおもいませんか?

 

おかしいですよね。

 

実は、これにも意味があったのです。

 

シャープ、♯を使う時は基本的に音が上がる時に使う記号で、フラットの記号は、音が下がる際に使う記号です。

 

へぇ~って思いませんでしたか?

 

そう考えるとなるほどっておもいますよね。

 

あと使い分けに関しては、調や和音が関係してくるみたいですよ。

 

ちょっとこの辺りはまだまだ私は理解ができていないので説明できないのですが、「はにほへといろ」なら説明できます。

 

第二次世界大戦の時にドレミが禁止されて、いろはの歌の冒頭、あにほへといろをドレミに当てはめたのです。

 

さらに、「い」がなんで最初じゃないの?と思われた方は、音楽のベース音は「ラ」なので、ラには二歩へといろを合わせると、「い」がラになります。

 

英語表記もAはラの音ですよね。

 

私もこの辺りを最近知りかなり衝撃的でした。

 

参考になれば幸いです。

 

こちらの動画はシャープとフラットの覚え方の説明と調の説明がありおすすめです。

 

関連記事:音符の覚え方!ヘ音記号のドレミファソラシドの暗記も簡単!

関連記事:イケメンだと緊張する!話せない!?緊張しない方法はこれ!

関連記事:ピアノの継続率!人生は自分で決めよう!

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

アメージンググレースをオルガンバージョンでアップしました!

アメージンググレースの曲を電子ピアノですがオルガンの音色でユーチューブに再アップしました。 &nb

記事を読む

ピアノのレッスンで聞けなかった事!聞かせたいターゲットは誰?

ピアノのレッスンで聞けない事ってありませんか? ぼくはピアノを聞かせたい「ターゲット」について聞けま

記事を読む

ピアニストとピアノ教室の先生のためのブログ集客方法

ピアニストやピアノ教室を開催しているけど生徒が少ない、集客ができていないという人はいませんか? &

記事を読む

快活クラブのオープンシート席にはコンセントがあるのか?

今日は、今日は快活クラブのオープンシート席にコンセントはあるのか?について記事を書きます。 &nb

記事を読む

ピアノを弾くときに薬指が動きにくいときの練習方法!

ピアノを弾くときの薬指が動きにくい!練習方法はどうやるのか?   なぜ今日は、ピアノの

記事を読む

2018年のピアノと仕事の目標を書いてみた!

目標設定は大事だ!と言われていますが、実際にあなは2018年の目標を書きましたか?  

記事を読む

ずっと弾けるようになりたかったバター付きパン!ついに弾きました♪

バター付きパンはモーツアルトの曲です。ピアノで弾く曲です。   ユーチューブで見てから

記事を読む

千葉のオシャレなピアノレストラン!サンマルク船橋店!

千葉のオシャレなピアノレストラン!サンマルク船橋店に行って来ました!   グランドピア

記事を読む

千葉のピアノが練習できるレンタルスタジオは?私の体験談!

千葉でピアノが練習できる、レンタルスタジオはなのか?   そう思い、私は探し、そして3

記事を読む

カノンの映画の感想口コミ!パッヘルベルのカノンの意味や難易度は?

カノンのパッヘルベルの曲を弾く映画を見てきました。   今日はカノンの映画の感想、口コ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

千葉の会話教室に参加してきた!感想と講座内容は?

会話上手になれたら人間関係が円滑になって楽しい。   そ

no image
ブログアフィリエイトの外注がやめる・続かない理由!

ブログアフィリエイトをやっているけど、外注がやめてしまう・続かないとい

ピアノのブラインドタッチの練習方法!楽譜を見ながら弾ける!

ピアノ演奏で楽譜を見ながら弾けない。間違えた音を弾いてしまう。 &n

他人のピアノ演奏が気になる場合!自分軸を作ると幸せになる!

ピアノ演奏をしていると他人の演奏が気になりませんか?  

婚活と恋活の違いとは?結婚したい人は必見!?

婚活と恋活の違いとは?何か?   私自身このお話を知って

→もっと見る


  • 管理人のおかのです。
    小さい頃、ピアノを習っており、大人になってからまた習いたいなと思ってピアノ教室に通いはじめました。まだまだ下手ですがいろいろピアノ教室で習った曲を動画に撮るのが好きです。

    よろしくお願いします。
    プロフィール詳細
PAGE TOP ↑