ピアノが上手くなりたい。ピアノを弾くのが楽しいと思い継続しています!継続すれば必ずうまくなるはずだと信じております。本当に上手くなるのか(^_^;)最近は少し疑問もありますが、何とかまだ継続しています。もっとうまくなれたらいいですね♪

千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか?

ブログ・YouTube

YouTubeの収益化の再審査が通った方法!1年3か月広告なし!

投稿日:

YouTubeの収益化が2019年5月11日に通りました。

 

ピアノチャンネルではありませんが、なんとなくピアノは動画にアップする事も多いと思いますので、なんとなくこちらのブログにアップする方が楽しかったのでこちらにしました。

 

収益化は昔されていたのですが、一旦広告が消されてしまい、収益化の再申請で通りました、広告なしの期間は1年3か月です。私がその間に何をしたかご紹介します。

スポンサーリンク

YouTubeの収益化の再審査が通った方法!1年3か月広告なし!

YouTube収益化の画像

 

これはピアノチャンネルではなく、好きでやっている占いチャンネルなのですが、私のピアノチャンネルは読者が1,000人未満の為収益化の審査ができずとりあえずこちらにしました。

 

なんとなく書くのが楽しそうだったので紹介します。(^^♪

 

で、収益化するには条件があります。

 

1、読者1,000人以上

2、視聴時間4,000時以上

 

どちらが難しいかと言うと、読者1,000人です、1,000人いれば、視聴時間4,000時間は余裕です。

 

で、2019年の4月になぜか広告収入が発生しはじめて、収益化の許可は下りていなかったのですが、なぜか収益が発生しはじめていました。1日50円~100円位ですけどね。

 

ただ、アクセスは20%減になっていたので、何か変化があったか、バグかなと思っていました。

 

そして、2019年5月7日、前回の申請から1か月たったので再申請すると5月11日に審査が通りました。

 

まさか通ると思っておらず、動画編集者様に、少し前に楽しかったですと伝えたばかりだったんですけどね、諦めたら通った?(笑)

 

で、やった事を公開します。

スポンサーリンク

申請が通るまでにした事を公開

シーと内緒のポーズをする女性の画像

秘密ですよ。って公開していますが(笑)

 

1、著作権に引っ掛かる動画を削除した(他人の記事を引用したもの)ちょっとこれはまずそうだなというのなど。

2、消していないのもあります。それは「引用URL」を記載した。

3、怪しいリンクURLをすべて消した。占いチャンネルだったので占い記事にリンクを飛ばしていましたがすべて消した。(ブログへのリンクだけ残した。)

4、音楽は3個だけ、画像は1種類とシンプルにした。音楽の著作権URLを記載した。

5、コミニティに書いていた宣伝文章などを消した。

6、動画の説明欄の文章を読まれても大丈夫な感じにした。(幸せになりますように)みたいな。

7、再生リストを作りまくっていたから、薄い再生リストは消した。でも、他の人より多いと思います。

8、タイトルに少し文字を入れた。(元の記事はブログで使っていますが、タイトルだけ変更しています。)

9、高評価がもらえるように意識した。高評価9割、視聴時間は7割

10、変なコメントは表示させない。削除した。

 

このぐらいですかね。後半の9の高評価がもらえるようにとか、10の変なコメントは表示させないなどは最初から意識していましたがとね。

 

一番勇気をもってしたことは、「動画を削除した」ということですね。

 

で、動画削除するとアクセスなぜか2割位減るんですよね。。。全くもうとおもって、これは過去に何回も経験しました。

 

毎回なぜか、、、動画を削除するとアクセスがそれ以上に減るんですよね。。。全くもう。

 

そのたびに、今回も動画削除するのすごい嫌でした。。。それでも削除したり非公開にしました。

 

あっ、ちなみに非公開だと総合アクセスは減らないみたいです。削除すると総合アクセスは減ってしまうみたいですよ。

 

審査が通って思う事はやはり人に見せて「クリーンな動画にした」という事ですかね。例えば、1文でも他人の記事を引用しているのであれば「引用」は記載した方がいいと思います。

 

あと、高評価・高視聴時間が取れるように意識して動画を作った方が良いと思います。

 

あと、これこの動画は「ライター様にお金を払って書いてもらっています」。

 

もう1回言います。「ライター様にお金を払って、動画編集者さんにお金を払って作ってもらっています」

 

9割以上の動画はそうですね。。。なので、他人と被るという事がありません。そういう部分も、2019年4月に多くの動画が広告止められている中、この動画は1年3か月ぶりに審査に通ったのかなと思います。

 

再申請を知ったのは2019年の3月に知って申請して4月上旬に却下されて5月7日に2回目の再申請。そして5月11日に通りました。

 

参考になれば幸いです。

まとめ

YouTubeの収益化の再申請が通った理由は、著作権動画を大量に削除したこと、再生リストもかなり削除、余計なリンクも削除したことだと思います。

 

あと動画は基本的に作ってもらっています。

 

ただ、昔の800人位で月に1万円位でしたが、今は3,000人位いますが月に2,000円~3,000円、やっぱりスクロール動画は広告単価が安いのかもしれませんね。

 

それでも広告申請が取ってよかったです。参考になれば幸いです。

 

関連記事:ピアノをYouTubeにアップしているならサムネイルを作ろう!

関連記事:YouTubeにピアノ動画をアップしている方へ!おすすめの2個の設定!

関連記事:ピアノが上達しないのはピアノの向きが悪いのでは?風水を調べてみた!

-ブログ・YouTube

Copyright© 千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.