ピアノが上手くなりたい。ピアノを弾くのが楽しいと思い継続しています!継続すれば必ずうまくなるはずだと信じております。本当に上手くなるのか(^_^;)最近は少し疑問もありますが、何とかまだ継続しています。もっとうまくなれたらいいですね♪

千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか?

ピアノ勉強法

ピアノが上達しないのはピアノの向きが悪いのでは?風水を調べてみた!

更新日:

私、ご存知の通りピアノが超下手でさらに、全然上達してないんです。。。 5年位やっていてバイエルとハノンです。。。

 

これを言うと、笑われたり、距離を置かれたりします。なので超下手なんだなと気が付きました。

 

で、自分のピアノが上達しないのは、練習するピアノの向きが悪い(風水)が悪いのではないかと思いました。ある勉強家さんが風水好きだったのも影響しています。

スポンサーリンク

ピアノが上達しないのはピアノの向きが悪いのでは?風水を調べてみた!

風水の本の画像

ある勉強家の人が、「机の向きを東(たぶん東だと思います)に向けたら成績が上がった」「Drコパさんスゲー」と言っていたのです。

 

で、この人は、Drコパさんが超好きみたいで、すごいDrコパさんの風水について勉強をなさっていて引っ越しの方角かな、タイミングかな。

 

まぁ、何か風水をかなり取り入れているような印象がありましたね。

 

で、私は風水は全く知らないのですが、北枕で寝ていました。

 

これはたまたまで、、、でも、地球の磁場を考えると磁場は北から南に流れているので北枕が一番良いとの事です。

 

そして、私はこのDrコパさん好きの勉強家のお話などもあって机とピアノの向きに注目しました。

 

今までは壁向きに置いていたのですが、風水について調べると、壁向きにして背中ががら空きだと落ち着かない。との事。

 

確かに、私は壁側に机と電子ピアノを向けていたので背中はがら空きでした。

 

そして、背中を壁側にして、ドアを向くような形にしてみたのです。すると、「こういうブログを書く効率があがった」のです。

スポンサーリンク

作業効率が上がった理由

上昇の画像

こういうブログを書く効率があがった理由について考えてみたのですが、

 

たぶん、後ろを向く時間が減った事とすべて正面を見ているだけでドアが見えるので後ろを見なくていい、前を向きながらすべての作業ができることで自分が動く時間が減ったと思います。

部屋のレイアウト 2回目の画像1

これが私が最初に変えた部屋のレイアウトです。

 

机を置くにして全体を見渡すような形で社長が良くこういう配置をしていますね。その結果、作業効率が上がった気がします。

 

で、ピアノの向きは広い方を向くようにして背中を壁にしました。それで、ピアノを弾く量が増えたかと言うと、ん~、ちょっとブログのようには感じられませんでした。

 

ただ、光が変わったのはわかります。

 

今までは後ろから光が当たり楽譜側にあたっていましたが、今は、光が斜め前で楽譜の裏側を照らします。なんか明るくなった気がしますね。

 

で、今までは電子ピアノの場合は30分位しか弾かない(続かない感じ)ですが、長くなるのでしょうかね?これはこれからですね。

 

あと、その後、次の日に机と電子ピアノの位置を変更しました。机を入り口の近くにして入り口を向くようにして、電子ピアノを前の机の位置(奥に)しました。(3回目のレイアウト変更)

部屋のレイアウト 3回目の画像1

すると、机がドアに近いので、部屋の外に出る時間が短縮されて「時間が増えた」気がします。これには驚きました。

 

詳しくはさらに下の方で解説しますね。まずは読んだ風水本のレビューを書きます。

1、ゲッターズ飯田さんの書籍

ゲッターズ飯田さんの風水本の画像

記憶に残った・印象に残ったの3か所をピックアップしていきます。

1、お金持ちはゴールドを身につける

自分シルバーネックレスを持っていたので、このネックレスゴールドデザインもあったと思ったので、ゴールドを探そうと思ってその後検索してしました。

2、玄関に鏡を大きな鏡を置いている

うちも以前置いてあったので、今はないのでどうしたんだろうと思いました。

 

そしたら鏡が置いてあったのですが、、、鏡の右下半分ぐらいに電話と棚を置いているため見えなかったんだなと思いました。。。

 

こういうのが風水的にダメなんだなと。。。

3、ダメな人はカーテンレールに洗濯物を干している。

自分、部屋のカーテンの上に、、、冬服のダウンを3着掛けているのでそれを押入れにしまって、、、来ていないコートなど3着を、、、服屋さんに持っていきました。

 

1万5,000円で部屋で試着しただけの服、、や1万円で購入し7,000円位で仕立てした服、ミニボストンバックなど、、、買取合計で1,350円、ショックですけど、整理しました。

 

持っているスペースの方がもったいないかなと思いましてね。

 

どうやらお金持ちさんは荷物がかなり少ないみたいです。自分もかなり少ないですが、、、使っていないものとか少しはあると思うのでそういうのを整理したいと思っています。

 

ゲッターズ飯田さんの風水本はこちら amazon

 

スポンサーリンク

2、Drコパさん

DRコパさんの風水本の画像

Drコパさんの風水本で学んだ事は、「家は財産ではなく、道具」と言う発想にはとても驚かされました。

 

確かに家は購入しても「固定資産税を支払うため」個人的には国からの賃貸だと思っています。と考えると、家は「大きな」道具と考えると私にはしっくりきました(^_^)

 

他には、Drコパさんはもともと建築家で風水を取り入れただけと言う印象で、建築家としても一流の為、「風水」で成功したというより建築家で成功したという印象でした。

 

Dr.コパの風水まるごと幸せ語録―こんな生き方がツキを呼ぶ amazon

 

Dr.コパの風水の教え 家―強運をつかむ建て方、暮らし方 amazon

 

名前を変更した。

画数占いの画像

出典元:https://name.kitsune.ne.jp/

そして風水の本を読んでいる間に、名前の変更をしました。okanokenjiの英語表記より、おかのけんじのひらがな表記の方が運勢がよかったのです。。。

 

もともと本名の漢字表記だとあまり画数が良くなく英語にしていたのですが、今回ひらがなにしました。

 

総画数は16格の大吉なんですよ!!

画数占いの画像2

出典元:https://name.kitsune.ne.jp/

個人的にはすごくよくなったと思っています。

 

漢字や英語表記よりひらがな表記の方がよかったので、一番大事な総合格数が16格。

 

2番目に大事な、

・天格(先祖運) 8格吉

・人格(才能) 8格吉

・地格(家庭運) 4格。。。

・外格(仕事運) 12格。。。(個人的には12と言う数字は成功ナンバーだと思っています。)

 

なかなか悪くないですよね。と言うより、総画数が16格と吉が2個、いまいちが2個(個人的には1個は12格なので悪くないと思いますが)

 

そう考えると大吉1、吉2、いまいち1、中間1とするととても良い名前になったと思っています。

スポンサーリンク

自分の部屋のレイアウト

部屋のレイアウトの画像

これが昔からの自分の部屋でした。ピアノを導入してからずっとこの形です。。。

 

風水的に、、、まぁ、50点位ですよね。良く甘く言って(^_^;)

 

ねぇ~。今ならわかりますが、まず背中ががら空きで集中ができない。って事ですね。一応、赤文字で書いている場所にいつも布団を弾いています。

 

これじゃぁ、、、勉強もできないですよね。。。続いて2回目です。と言っても1回目のこのレイアウトは、、、5年以上この形だったと思うので初めての変更です。

部屋のレイアウト 2回目の画像

1回目は背中ががら空きで集中できない!との事で、今回、背中側を壁にしました。そして、机の向きをドアの入り口側にした事で全体が見渡せて全く体の動きが減りました。

 

その結果、すごい作業効率が上がった気がします。作業=パソコンでブログを書いたりする作業です。

 

正直驚きました、、、机の向きを変えただけで作業効率が上がるとは・・・。

 

努力ではなく、机向きかと思って、、、風水スゲーと思ましたね(笑)

 

ただ、机に座って広い方向が見えるのでいいのですが、そこまで広い範囲を見渡す必要があるのかという事と、ピアノを弾いて、右側を見るのですが、なんか言葉にできない感じでした。

 

ピアノの作業量が増えたかと言うとあまり変わりませんでしたが、前の壁向きよりかはいい気がしましたね。

 

あと、この机の位置は「社長机」の位置と同じで社長の机って、ドアから一番奥でドア向きなんですよね。そういうのも参考にしました。

 

たぶん、2回目のレイアウトのままでもかなりいい感じだったと思います。でも一応もう1個気になるレイアウトにしてみました。

部屋のレイアウト 3回目の画像

最終的にこの形にしました。

 

理由は、ドアと机の地位が近く、部屋に入ってから椅子に座るまでの時間が早い。その結果、ものを落とすことも減り無駄な時間が減りました。

 

あと昔の壁向きの時は、机と壁の近くのものを落としたり取りにくかったりしましたが、今はドアを開けたら机が右側にあり、全体的にすぐに手が届く。

 

ピアノに関してはさほど弾く回数は変わっていませんが、パソコンの作業効率が1回目よりすごい上がった事は実感します。

 

そして、レイアウトには書いていませんが、棚が1個あり、それを机とドアの間に置きました。その結果、ドアを開けてすぐに物が取れる。すごい作業効率があがりました。無駄な時間が減った。

 

本当は2個目のレイアウトが完璧なのですが、私はまだまだピアノが下手なので今回の3回目の作業効率アップのレイアウトにしました。

 

結果重視ですね。

レイアウトを変えて1週間経過してみて。

カラフルな背景にピアノの音符を記載した画像

ピアノに関しては以前の壁向きから広い方向を向けるようにして何が変わったか。

 

少し時間がたってみないとわからないと思っていたので、1週間経過してみて色々と見えてくることがあったので記載します。

 

1、時計が見えるので練習時間が正確に把握できるようになった。

2、広い方向を見ているので観客がいるイメージが沸いてい来る

3、練習時間が増えた&楽しくなった。

 

以上の3個の変化があります。

 

まず、壁向きでは時計が見えなかったので時々スマホを置いていましたが、今は置時計が自然と見える状態になっていて、このぐらいを弾くと10分なんだとわかる様になりました。

 

続いて、広い方向を見ているというか自然と広い方向を向いているのでなんか観客がいる場合もこんな感じで弾くのかなと以前とは全く違う感じです。

 

壁を向いていたら絶対にわからなかった感覚ですね。

 

で、練習時間は増えました。たぶん、以前より疲れないので自然と増えた気がします。特に1回の弾く時間が増えたのではなく、夜に弾くことが増えました。

 

音は出さないのですが音を消したまま弾いて練習しています。これもたぶんピアノの向きを変えたからだと思いますね。もっと早く変更していればよかったと思います。

 

これでもっと私のピアノが上手くなったら説得力あるんですけどね(笑)

まとめ

今回風水の書籍を読んで、部屋のレイアウトを変更しました。かなり効率は上がりましたがピアノの効率は上がっていませんが、他の効率が上がったのでピアノにも良い影響があるでしょう。

 

そして名前も変更。そう考えると私にとって風水はピアノにもとても良い影響があった気がします。

 

もしピアノの実力に伸び悩んでいる人がいましたら、向きを変えてみるのも手かもしれません。

 

関連記事:ピアノのレッスンで弾けるほど練習しなかったら休む?

関連記事:ピアノをYouTubeにアップしているならサムネイルを作ろう!

関連記事:ピアノの楽譜は暗譜をすると譜読みができるようになる?

-ピアノ勉強法

Copyright© 千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.