ピアノが上手くなりたい。ピアノを弾くのが楽しいと思い継続しています!継続すれば必ずうまくなるはずだと信じております。本当に上手くなるのか(^_^;)最近は少し疑問もありますが、何とかまだ継続しています。もっとうまくなれたらいいですね♪

千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか?

管理人のピアノ日記

東京にピアノ1泊2日観光旅行に行くならのプランを作ってみた!

投稿日:

東京にピアノを楽しむために旅行に行くとしたらどんなプランが良いのか?

 

今回は1泊2日の東京ピアノ観光プランを自分が行くと考えて考えてみました。

 

もし東京にピアノ観光を考えている方がいましたら参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

東京にピアノ1泊2日観光旅行に行くならのプランを作ってみた!

東京1泊2日おすすめのピアノ旅行の画像

今回の東京1泊2日おすすめのピアノ旅行は、社会人の方が仕事が17時に終わって東京に来て1泊して2日目に観光して帰るというプランで考えてみました。

 

主に私が行きたい場所ですけどね(笑) おすすめの場所がありましたら教えてくださいね~♪

 

今回は、東京駅に新幹線で2時間以内で到着できる範囲までの人を考えて作成しています。2時間で来れる距離の範囲を調べたのですが、名古屋、新潟、仙台辺りまでの人は新幹線で2時間以内で来られるようです。

 

で、1泊2日旅行は土日として考えます。土曜日に出発して、東京につくを考えましょう。現実的に13時に新幹線に乗り、15時に東京駅に着くと考えましょう。

 

スタートは15時の東京駅

スポンサーリンク

行きたい場所をリストアップ

道路に置かれた茶色の旅行バックに白い帽子の画像

 

1、ピアノがある部屋に泊まりたい

2、コンサートを見に行きたい

3、芸大で学食を食べたいor桐朋を見に行きたい

4、銀座のYAMAHA店に行きたいor表参道のカワイ表参道店を見に行きたい。

5、音楽の歴史博物館に行きたい。民音音楽博物館、旧東京音楽学校奏楽堂

 

の5つに絞ってプランを考えてみます。

 

まずは優先順位などを考えてみましょう!

優先順位

ピアノと花の画像

1、ピアノがある部屋に泊まりたいは、ピアノがあるホテルや部屋を探す事。そして土曜日に宿泊する事でプランを立てます。

 

音箔 池袋 ピアノが部屋にあり24時間弾き放題 事前予約可能 値段は時期によるが受験シーズン以外ならほぼ予約可能 宿泊費1万5,000円位+清掃費が4,000円位

 

2、コンサートを見に行きたい

コンサートは土曜日か日曜日のチケットとして、16時~18時としましょう。コンサートは日程が決まっているため1番の優先順位とします。今回は土曜日の16時からコンサートという事にします。

 

3、芸大で学食を食べたいor桐朋を見に行きたい

芸大ではコンサートも開催されております。ついでに音楽学部の「キャッスル食堂」と美術学部の「大浦食堂」が一般利用可能です。ただ大浦食堂は土日休みと食べログに書いてあります。キャッスル食堂は記載されていません。

 

桐朋でコンサートを聴きたい。ただ芸大同様日程は少ないようです。学食については一般利用は見つかりませんでした。優先順には中ぐらいでしょうか。

 

4、銀座のYAMAHA店に行きたいor表参道のカワイ表参道店を見に行きたい。

どちらか行きたいと思います。私は銀座店しか行ったことがないので銀座店の情報しかわかりませんが、表参道カワイ店についても記載します。どちらか1方であれば土日行けるでしょう。

 

優先順位としては低いです。

5、音楽の歴史博物館に行きたい。旧東京音楽学校奏楽堂、まず、旧東京音楽学校は土曜日と日曜日であれば日曜日は見られます。土曜日はコンサートをしているかどうかによるようです。

 

東京でしか見られないので優先順位としては中くらいでしょうか。

 

優先順位についてまとめてみると

1位、コンサート

2位、芸大や桐朋コンサート

3位、宿

4位、旧東京音楽学校奏楽堂

5位、YAMAHA銀座、表参道カワイ

 

にしました。

スポンサーリンク

1日目、15時に東京駅に到着

東京駅の画像

初日は、15時に東京駅に到着するとします。土曜日の初日にコンサートを合わせて観光することにしましょう。

 

16時から2時間コンサートという事にして、終わりが18時です。18時であればもう1か所位行きたいですよね。

 

宿にはいつでもチェックインできるのでもう1か所行きましょう。芸大と旧東京音楽学校は明日の日曜日に行くとして、本日は、YAMAHA銀座か表参道カワイに行きましょう。

YAMAHA銀座

YAMAHAの建物画像

営業時間は、11時~19時30分なのでコンサート後にも店舗に行くことは可能です。

 

銀座駅から徒歩5分位だと思います。JRであれば新橋駅からでも徒歩5分位でどちらからでもよいと思いますよ。

 

10階 音楽教室

5階 ピアノ・防音室

4階 管弦打楽器

3階 楽譜や書籍

2階 楽譜とCDやDVDが販売されていました。

1階 受付です。

YAMAHA2階のメニュー画像

銀座の街並みのど真ん中にあります。ビル全体がYAMAHAのビルで驚きました。

 

まず驚いたのが、1階のロビーがおしゃれ。受付とピアノが置かれています。イベントなど案内などが多い印象で私が行ったときはピアノとゴルフのコラボをされていました。

 

お客は1階には少なく3回の楽譜売り場が一番多かったです。2階と3階しか行きませんせんでしたが、楽譜の量が多く、ピアノの書籍も多く楽しめると思います。

 

あとおしゃれな店内です。

表参道カワイ

営業時間は11時~19時までです。

 

アクセスは、東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」下車 A1出口より徒歩1分です。

 

私はまだ行ったことがないのでどんな感じかわからないのですが、

 

3階 グランドピアノ・防音室

2階 不明

1階、アップライトピアノ・電子ピアノ・楽譜売り場

 

スタンウェイピアノはもちろんあり試し弾きもできるようですよ。

 

お土産にミニピアノを販売されているようで、こちらはお土産にいいかもしれません。

 

3階の防音室が体験できるのはいいなと思いますね。本気でピアノが弾きたい人は防音室作りたくなりますよね。。。

 

他には、ピアノのレンタルスタジオもあります。

1時間 6,000円 フルコンサートピアノ2台

1時間、4,000円 SK-3 グランドピアノ1台

 

です。こちらを1時間貸していただき弾くのも楽しそうですね。

今回は、銀座のYAMAHAに行き19時30分まで楽しんだとします。

 

その後は、食事を外でして宿に行くとしましょう。または先に宿に行くとします。

 

宿は1個紹介することにしました。

宿 音箔

綺麗なダブルベットの画像

音箔と言うのは部屋にピアノがあって、24時間ピアノが弾けるベット月のお部屋です。

 

しかもグランドピアノなんですよ~♪

 

音を思い切り出したい気持ちありませんか? そんな人にはぜひとも音箔に泊まっていただき思い切り音を出して楽しんでください。

 

帰宅して深夜にピアノを弾いてもよし、周りを気にせずピアノが弾けるのは幸せですよね?

 

お値段は、お部屋代が1万5,000円位、掃除代がベットかかるので+5,000円位で2万円位ですかね。ちょっと高いお部屋ですが、良い思い出になるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

2日目、8時起き~20時の電車で帰宅プラン

青い空と音符の画像2

2日目は10時にチェックアウトする予定でプランを作ります。

 

10時出発、東京芸大に向かいましょう。芸大のコンサートを聴きに行きましょう。

 

東京芸術大学(東京藝術大学)とは、日本で唯一の国立芸術大学です。日本の芸術文化を守り西欧の芸術的思考と技術を摂取し、日本の芸術分野の教育者や研究者を輩出している素晴らしい大学です。

 

創立は今から130年前、東京美術学校と東京音楽学校がベースになっており、自由と想像の精神を尊重し日本国の芸術の発展を考え世界的に活躍できるような豊かな人材を育成している大学である。

 

私の印象では、東京芸術大学は先生になったり研究者になる方々が多い印象です。演奏技術は日本トップレベルで入学するのは日本1難しい芸術大学です。

 

東京に来た際にはぜひ、日本1の学生のコンサートを聴いて頂きご自身の糧にしていただけたらと思います。

芸大の近くに旧東京音楽学校があるので、コンサートが先か旧東京音楽学校が先かは上手く調節してプランを組むと効率よく観光できます。

 

旧東京音楽学校はもともとこちらで音楽を教えていた場所で現在は観光スポットになっています。入場料は2019年の3月の段階では300円でした。

 

観光できる部屋は少なく主に楽譜や歴史的な資料が置いてあります。個人的な一番の見どころは2階のパイプオルガンです。

演奏堂のパイプオルガンの画像

非常に迫力があり低音と響く音には芯まで届き驚かされました。

 

私が行った平日は女性の方が弾いたり楽譜に書き込みをしたりしていました。座席が100席ぐらいはあると思います。好きなところに座ることができ私は聞きながら歩き疲れて30分位寝てしまいました。

 

あの響くパイプオルガンの音ははじめて聞き言葉では表せない印象です。

その後は、カワイの表参道に行き閉店の19時まで楽しみ、20時の電車に乗って帰宅しましょう。

プラン2

アップライトピアノの蓋を開けた画像

桐朋学園大学音楽学部でコンサートを聴いて、民音音楽博物館、最後に表参道のKAWAI楽器プランです。

 

桐朋学園とは、ピアノと言えば桐朋が日本一と私は聞いています。東京芸術大学は先生や研究者向けで桐朋は個人的には演奏者向けだと思っています。

 

千葉のピアノの先生やピアノに詳しい人にお話を聞くと、ピアノ演奏の日本一は桐朋学園だと言っておりました。特に才能がある人たちを集めて作られた学校でなかなか入れないと聞いています。

 

そんな評価が高い桐朋のコンサートは聞く価値があると思います。宿泊先の池袋からは若干乗り換え等必要ですが聞きに行く価値はあると思います。

まとめ

今回の東京1泊2日旅行は、土曜日にメインコンサートを見に行きその後、銀座のYAMAHAへ、宿にはグランドピアノがあり好きなだけ音を出せる環境。

 

2日目は、芸大のコンサートと学食、そして、近くの旧東京音楽学校を楽しみ、表参道のKAWAI楽器へ行きお土産を購入して帰宅です。

 

最後の表参道のKAWAI楽器もし体力や体調に余裕があればです。なければ上野から東京駅に行きそのまま帰宅と言うプランもありだと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事:都内でピアノ動画撮影できるスタジオはある?YouTubeにアップしたい!

関連記事:長期間ピアノを習っているのに上達しない理由!

関連記事:ハノン39番のイ短調にソシャープがついているのは何で?

-管理人のピアノ日記

Copyright© 千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.