ピアノが上手くなりたい。ピアノを弾くのが楽しいと思い継続しています!継続すれば必ずうまくなるはずだと信じております。本当に上手くなるのか(^_^;)最近は少し疑問もありますが、何とかまだ継続しています。もっとうまくなれたらいいですね♪

千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか?

ピアノ勉強法

都内でピアノ動画撮影できるスタジオはある?YouTubeにアップしたい!

更新日:

都内には様々なピアノスタジオがある。

 

私が見た中ではグランドピアノで撮影には別途相談でと書かれたホームページがあった。

 

YouTube用にピアノ動画をアップしたいんだけど、スタジオ代だけで撮影できる場所が無いかと思い探してみました!

 

1店舗とても良い素晴らしいお店を発見しました!

スポンサーリンク

都内でピアノ動画撮影できるスタジオはある?YouTubeにアップしたい!

YouTubeのピアノ管理画面

これはYouTubeの管理画面です。

 

再生回数、グット回数、総再生数などすべてが分かる画面です。

 

YouTubeとピアノ演奏はすごくあっているのでお勧めです。

 

で、私は家に電子ピアノとアップライトピアノがあります。ピアノレベルもまだまだ初心者なのでそこまでいい音じゃないとだめだ!って事はありませんので現状でも大丈夫です。

 

ただ、中にはグランドピアノで撮影してアップしたい、宣伝用にしたい、思い出にしたいという人もいるでしょう。

グランドピアノの蓋が開いている側の画像

そこで、都内でグランドピアノが弾けてなおかつ、室内料金だけで借りられる部屋が無いか探していました。

 

そして1店舗素晴らしいお店がありましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

スタジオノアさんです。

スタジオノアのホームページ画像

出典元:https://www.studionoah.jp/

ちょっと千葉には見当たらないのですが、秋葉原にはあります。

 

私もいつか秋葉原店に行ってみたいのですが、ピアノの部屋はなんと「8室」もあるんです!

 

アップライトピアノからグランドピアノまであります。

 

料金も一番安いアップライトと平日は1時間900円+税です。

グランドピアノで、1時間2,500円+税です。

 

撮影代込みだと考えれば決して高い金額ではありません。

撮影には書類提出の条件がある!

ピアノスタジオノアの撮影許可申請書の画像

出典元:https://akihabara.studionoah.jp/gear/piano-2st/

撮影許可申請書が必要みたいです。

 

こういうルールはしっかりと守りましょうね。

 

1、撮影目的

2、ご予約時間

3、電源

4、ご利用

5、LAN

会社名 部署

名前

連絡先 携帯

撮影希望日時

撮影場所

関係人数

撮影目的(アップロード先URL)

 

上記が書類の内容です。

 

普通にピアノ演奏してスマホで撮影してアップする分には全く問題ないと思います。

 

その辺りは、確認してくださいね。

 

スタジオノアさんのホームページ ⇒ こちら

スタジオノアさんの撮影許可書類 ⇒ こちら

 

関連記事:YouTubeにピアノ動画をアップしている方へ!おすすめの2個の設定!

関連記事:ピアノをYouTubeにアップしているならサムネイルを作ろう!

関連記事:千葉のピアノが練習できるレンタルスタジオは?私の体験談!

-ピアノ勉強法

Copyright© 千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか? , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.