ピアノが上手くなりたい。ピアノを弾くのが楽しいと思い継続しています!継続すれば必ずうまくなるはずだと信じております。本当に上手くなるのか(^_^;)最近は少し疑問もありますが、何とかまだ継続しています。もっとうまくなれたらいいですね♪

千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか?

管理人のピアノ日記

YouTubeで顔出しした理由と顔出ししての反応は?

投稿日:

YouTubeで顔出し配信するまでかなりの格闘がありました。

 

ただ、ある一言で私は顔出し配信しました。こんなあっけなくと自分でも驚くほどです。

 

で、顔出し配信しての反応はどうだったかと言うと、そのあたりについても解説していきたいと思います

スポンサーリンク

YouTubeで顔出しした理由と顔出ししての反応は?

こちらはピアノではなく、顔出し配信2個目の動画でマッサージ動画にしました。

 

仕事でマッサージをしているので得意&良い情報を与えられると思ったからです。

スポンサーリンク

顔出しした理由は?

?を思い浮かべる女性の画像

ピアノの先生に書籍をプレゼントしたんです。

 

1、浅見帆帆子さん 宇宙につながると夢は叶う

2、 都築まきこさん あなたのままで奇跡を起こす! 思考選びの実験 

 

を、プレゼントしたんです。

 

そしたら、ピアノの先生がこう言ったんです。

 

ピアノの先生:(都築まきこさんの書籍を見て)この人顔出ししてないの?

ピアノの先生:(浅見帆帆子さんの書籍を見て)この人綺麗な人ね~(浅見帆帆子さんはピアノも好き♪)

 

そうなんです。2冊とも「顔出ししているかどうか?」について語られたのです。

 

私は一言も、YouTubeで顔出しするかどうか考えているなんて一言も言っていなかったのですが。( ˘ω˘ )

 

この一言で私は顔出し配信すると決めました!

 

きっとピアノの先生が「顔出し配信を評価する」のであれば、顔出し配信しよう!私はピアノの先生を信じたのです。

 

私にとってピアノの先生はなんて言うか、人生を大きく変えてくれる人です。不思議と関わる事で人生が良くなっていく。ので、ピアノの先生を信じて行動しただけです。

 

あとは、「支えられている」部分はあると思います。

 

顔出ししているんだぁ~。(自分が顔出ししたら評価される)と言う部分で支えられているというのがありますね。(*^_^*)

顔出し配信して評価はどうだったか?

1位、2位、3位の競争の順位の画像

評価はやや上がりました。\(^o^)/

 

通常ピアノではなかなかGOOD評価は貰えませんが、顔出し配信した2個の動画、これともう1個のピアノ動画は、4個~5個GOODが付きました。(^_^)

 

まぁ、他の人からしたら少ないと思われるかもしれませんが、私の動画では多い方です(笑)

 

ただ、ツイッターではいままでいいねをくれていた人がくれなくなったのは悲しかったです。

 

逆に、今までくれていた人がさらにくれるようになったり顔出しされている人からの反応が上がった気がします。

スポンサーリンク

一番学びになった事は?

カラフルな背景にピアノの音符を記載した画像

動画配信をして、自分が思っていた服の映りと動画で見る服の映りが全然違う為、服の映りを意識して今後は服を買いたいと思っています。

 

まだアップしていない服があったりするのですが、「単色」や「大きな柄」の方がYouTubeでは映りが良いような気がしました。

 

良くなかったのは小花のシャツはちょっと動画ではわかりにくかったですね。

 

逆に良かったのは青一色のセーターは見栄えが良かったです。あとカーテンも意外と良かった気がします。

こちら、もう1個の顔出し配信のサムネイル画像ですが、青いシャツに「小花」なんです。小花全くわからないですよね。まだこの青シャツは大丈夫ですが、他の小花のシャツはちょっとでした。

 

逆にカーテンの大きな花柄はYouTubeではわかりやすく、この位大きくても良いのかと。意外な学びでした。

 

今後はもっと服の映りを学び、購入する服もYouTube映えを意識して購入したいと考えています。

 

良い服や、YouTubeでの映り映えするコツがありましたら教えてくださいね。(^^)/

まとめ

顔出し配信した理由は、ピアノの先生が顔出し配信を評価しているように感じたからです。

 

周りからの評価は評価してくれる人もいれば、離れていく人もいました。それはそれで仕方ない事ですね。

 

一番変わった事は?服の映り映えですね。自分が思っているのと違う映りだったり、きっとこの映りが他人から見た映りなんだろうと学びになりました。

 

関連記事:ピアノを楽しむコツ!よく楽しそうですねと言われるので!

関連記事:ピアノを弾く時間を作る方法!早寝早起きが練習時間を確保するコツ!

関連記事:ピアノの先生との雑談はレッスンの前と後、どっちがいい?

-管理人のピアノ日記

Copyright© 千葉のピアノ教室に通う男のブログ!聞く人に喜ばれませんか? , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

Secured By miniOrange